今日はイースター♪

雑記
スポンサーリンク

2021年4月4日はイースターです。といっても全く何の日かよくわからなかったので調べてみました。

イースターって何?

イースターは日本語にすると「復活祭」となり、イエス・キリストの復活を記念するキリスト教の祝日だそうです。十字架の上で死んだキリストが3日後に復活し、弟子たちの前に現れたことからそのように呼ばれているのだとか。また、「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」に祝うため、毎年日付が変わるそうです。ちなみに今年は4月4日ですが、来年2022年は4月17日となり大きく日付が変わります。

ちなみに日本ではマイナーなイメージですが、海外ではハロウィンの次に有名なイベントのようです。

イースターの楽しみ方

欧米では、お部屋を飾りつけするほか、ゆで卵に色付けした「イースター・エッグ」を作って飾ったりして楽しみます。最近では卵型のチョコレートやジェリービーンズなどのキャンディを卵型のプラスチック容器に詰めたイースター・エッグをあるようです。ちなみになぜ卵かというと、卵は生命や復活の象徴とされるからだそうです。

これらのイースター・エッグを「イースター・バニー」というウサギが隠すという伝承があり、イースターの朝に子供たちは卵を探して数を競ったりして楽しむようです。

イースターの料理

●卵料理

 多くの卵を使用したオムレツを作ったり、ゆで卵にスパイスを加えた「デビルエッグ」が定番。

●肉料理

 定番はローストラム。イエス・キリストが「神の子羊」と呼ばれていたことからラム肉はキリスト教と関わりが深い。

●菓子パン

 十字架模様のホットクロスバンズという菓子パンが定番。中にはレーズンが入っているそう。

なるほど!イースター。楽しそうですね。ということで今からイースターのお祝いをするため、買い出しにいってきたいと思います。皆さんも楽しいイースターをお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました