あなたのマンションは大丈夫?いざという時、エレベーターのトランクを開けられますか?

マンションライフ
スポンサーリンク

こんにちわ!マンション管理士のリョウです。
最近、マンションネタを書いていなかったので、今日はマンションネタについて、書きたいと思います。

ストレッチャーに寝たままエレベーターに乗れる?

早速ですが、マンションにお住まいの方に質問です。
もしもお部屋の中で動けないほどの大怪我や急病となった場合、どうされますか?
119番通報し救急車を呼ぶ。正解です。
そうすれば、救急隊がストレッチャーを用意して家まで助けに来てくれるでしょう。

では、もう一つ質問です。
あなたのマンションのエレベーターはストレッチャー(搬送用担架)をそのまま入れることができますか?
ちなみにストレッチャーは全長2mほどのサイズです。
ほとんどのエレベーターはそこまで大きくないでしょう。
そんな時に活躍するのが
エレベーターについているトランクです。
今日はこのエレベーターのトランクについてご紹介したいと思います。

エレベーターのトランクとは

エレベーターに乗っていても普段は使いませんし、傷防止のためにマットが付いていることもあるので、気付いていない人も多いと思いますが、エレベーターの奥には開閉式のトランクが設置されているのです。

上の図の通り、高さ120cm以下の小さなトランクを開けると、奥行きは2m以上となり、ストレッチャーに寝たままでの搬送などが可能となるのです。

エレベータートランクの鍵はどうやって開けるの?

このエレベータートランクですが、普段は鍵がかかっていて管理員室や管理会社で管理をしている場合が一般的です。
よって、鍵を開けるには管理会社や管理員から事前に借りなければ開けられません。
でも、119番通報をするほどの急病は事前には分かりませんよね。
では、実際使い物にならないのでは?という疑問が湧いてくると思います。
ご安心ください。
平成15年10月以降に設置されたエレベーターには、全て同じ鍵で開けられるように鍵の統一化がされました。
統一キーには「EMTR」という刻印が鍵穴と鍵についています。

ソース画像を表示


EMTREmergency Medical Trunk Room)の鍵は、救急隊でも保有しているので、特に事前に借りておく必要がなくなりました。
最近では、葬儀関係の会社も保有されているところが増えてきています。

EMTR統一キーへの変更方法

平成15年10月以前に設置されたエレベーターの場合は、EMTR統一キーに交換しておくことをおススメします。
鍵の交換は、エレベーターの点検業者に依頼すれば3~4万円程度で交換可能です。
まずは、点検業者に見積もりを依頼をしてみましょう。

まとめ

今日は、エレベータートランクについて、ご紹介しました。
119番通報をするときは一刻を争う時でしょう。
その時にトランクが開けられずに搬送に時間がかかるという事があっては手遅れにも繋がりかねません。
まずは、ご自身のマンションのエレベーターの奥についているトランクの鍵穴を確認し、EMTRの刻印があるか確認してください。
そして、違う刻印の場合は交換をエレベーター業者に依頼しましょう。
マンション内にある設備は最大限有効活用し、快適で安心できるマンションライフを送れるように適宜対応していきましょう。

暑い季節となりました。体調管理にはくれぐれもご注意ください。
また、台風シーズンが近づいています。こちらの記事も是非ご覧ください。

台風対策!シーズン前にやるべき5つのこと!
台風シーズンが近づいています。最近では、毎年のように記録的豪雨、数十年に一度の災害などと異常気象が続いています。そこで、今回は、台風シーズン前にやるべき5つのことをご紹介しました。防災、減災のためには日頃の備えが最も重要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました