Google AdSenseの審査に一回で通りました!

雑記
スポンサーリンク

一昨日、こんなメールが届きました。

Google AdSenseの審査結果です。2月27日に審査を依頼して3月11日に結果が届いたので約2週間ですね。この間、とても長かった。そして本当に何も連絡がこない。2週間ほどかかるとは記載しているので待つしかないんですが、ちゃんと審査されているのか、審査の依頼の仕方が間違っていたのかなどなど不安の日々でしたが、なんとか無事一発で通りました。

審査のポイントは私よりも上手に丁寧に解説している人が多数おられますので、審査に合格した一つの事例として様々なサイトで勉強しながらやったことを記載しますので、これからブログを始める人、審査を依頼する人、結果待ちの人の参考になればと思います。

Google AdSense(グーグルアドセンス)って?審査って?

Google AdSenseとは、自分のブログサイトに広告を貼って、サイトに来た人が広告をクリックすることでブログ運営者に広告収入が入るといったものです。ただし、このサービスを受けるには審査に合格する必要があるのです。審査の基準は明確ではないですが、簡単に言うとグーグルが広告を貼るにふさわしいサイトであるかどうかというところがポイントです。では私が実際に審査前にやったことと審査後にやったことをご紹介します。

審査前にやったこと!

審査前にやったことは下記のとおりです。

・独自ドメインを取得

・プライバシーポリシーの明記

・問い合わせフォームの設置

・サイトマップの設置

・サーチコンソールで紐づけ

・記事を作成(私は9記事作成した時点で申請しました)

・記事の文字数は1000文字以上

この項目は、多くのサイトで共通して書いている項目であり、それを一つずつやっていくことがよいでしょう。実際、私も過去の発信者の方々のノウハウを複数確認して順番にやってみたら結果的に一発で通りました。今はブログを始める人やアドセンス広告の申請をする人が増えているため、以前よりも時間がかかりますが、ブログ初心者の私でも通りましたので皆さん是非チャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました