【東京リベンジャーズ】なぜ人気?そのヒミツを解説!(一部ネタバレあり)

雑記
スポンサーリンク

こんにちわ!
早速ですが、【東京卍リベンジャーズ】をご存じですか?
今最も勢いのあるヤンキー漫画です。

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

今回は、まだ知らない、読もうか考え中という方のために、【東京卍リベンジャーズ】の人気のヒミツをご紹介したいと思います。

東京卍リベンジャーズってどんな漫画?

まずは、東京卍リベンジャーズをご存じない方のために、どんな漫画かを簡単にご紹介します。
作者は和久井健。大人気まんがで綾野剛さん主演で実写映画化もされた「新宿スワン」の作者です。
その和久井健さんがイラストのタッチをガラッと変えて、多くの世代の男女が好きなカッコいい、可愛いキャラクターで描いたヤンキー漫画が【東京卍リベンジャーズ】です。

2017年から週刊少年マガジンで連載開始し、2021年の3月時点では、
累計発行部数が1000万部を超える大人気漫画です。
その後、2021年4月からアニメ放送開始2021年7月には豪華イケメン俳優陣による実写映画が上映されたことから人気はさらに爆発。
2021年4月~8月までの数カ月で累計発行部数が3倍以上の3500万部を突破するにまで急上昇しました。

平凡なフリーターの主人公が、人生唯一の恋人が死んだニュースを見た翌日、駅のホームから線路に転落して電車にひかれて死にそうになったその時、タイムリープの力が目覚め、不良だった中学時代に戻ることになります。戻った過去の世界で大好きだった恋人が亡くなる未来を変えるために、その元凶となった暴走族チームと接触して人生のリベンジをしていくストーリー。
男性が大好きなヤンキーアクション漫画の要素とタイムリープというSFの要素、さらに大切な人が何者かに殺害されるのを過去に戻って未然に防ぐという女性が大好きなサスペンスの要素を盛り込んだヤンキーSFサスペンス漫画となっています。

プロローグ

ここからはコミックス1巻にある物語の始まり部分をご紹介しています。ネタバレも含みますので、ご自身で読みたい方はご注意下さい。

主人公は、花垣武道(はながきたけみち)
レンタルビデオ屋で年下店長からバカ扱いされる冴えない26歳フリーター。
そんなタケミチが自宅のボロアパートでテレビを見ていると、不良組織「東京卍會(とうきょうまんじかい)」による抗争によって一般人の死者が出たとのニュース。
亡くなったのは、橘日向(たちばなひなた)とその弟の橘直人(たちばななおと)。ヒナタはタケミチが中学時代に付き合った人生で唯一の彼女でした。
そのニュースを見た翌日、レンタルビデオ屋のバイトを終えて帰宅途中、ホームで電車を待っていた時です。
「ドン!!!」

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

タケミチは後ろから何者かに突き落とされて線路に転落。
まさに電車に引かれる瞬間、人生で全盛期であった中学2年の頃、付き合っていたヒナタとの思い出が走馬灯のように頭をぐるぐる駆け巡っていました。
ハッと目を開けると、目の前には中学2年の頃の友達と電車に乗っている光景。12年前のタケミチが不良学生だった時代にタイムリープしていました。
そこから物語が始まります。

タイムリープのトリガー

過去に戻ったタケミチは、現在で死んでしまった唯一の彼女ヒナタに会いに行きました。そして生きているヒナタを見て号泣。当時の大好きだった気持ちが溢れ出てきます。

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

その帰り道。公園で不良に虐められている少年と遭遇し、タケミチが助けます。その少年はヒナタと共に亡くなったヒナタの弟、ナオトでした。
タケミチは、未来から来たこと、ヒナタとナオトが東京卍會の抗争に巻き込まれて亡くなること、その翌日にタケミチは駅のホームから落ちて電車にはねられる寸前で過去に戻ったことを伝え、最後にこう言いました。
「姉ちゃんを守ってくれ!!」

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

握手を交わした途端、なんと現在に再びタイムリープしました。
気が付いた時には駅の医務室。怪我一つありません。
駅で線路に突き落とされた後、ある人物に助けられていたのです。
それは、ニュースで死んだと報道されていたはずのナオトでした。

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

過去でタケミチがナオトに死ぬことを事前に伝えたことにより未来が変わり、必死に勉強をして刑事となったナオトがタケミチを助けたのです。
しかし、ナオトから残念ながら姉のヒナタは救えなかったことが伝えられました。
そしてナオトからタイムリープの能力を使って姉のヒナタを救ってほしいと懇願されました。ヒナタを救いたいタケミチはナオトに協力します。
ナオトは2つの仮説を立てており、その仮説が正しければ再度過去に戻ることができ、タケミチが過去を変えることで現在を変えられると考えていました。
ナオトが考えるタケミチのタイムリープの能力に関する仮説はこの2つです。
・タイムリープするのは12年前の同じ日ということ
・タイムリープのトリガーは、タケミチとナオトの握手であること

そして、現在の東京卍會が極悪犯罪組織となったのは、東京卍會創設者である佐野万次郎(さのまんじろう)稀咲鉄太(きさきてった)の出会いが元凶であるため、タケミチに過去に戻って2人が出会わないようにしてほしいとミッションを告げます。
タケミチはヒナタを救うため、再び過去に戻ることとなりました。
人生のリベンジを開始します。

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

人気の要因を解説

いかがですか?もう既に面白いですね笑
ここからは、私なりの人気のヒミツを解説したいと思います。

人気のヒミツ①主人公が弱い

大人気ヤンキー漫画といえば、「ろくでなしブルース」や「クローズ」などを思い出す人が多いでしょう。
この二つの漫画の共通点は、主人公が圧倒的に強い。
いつの時代も強い男性には憧れがありますので、中高生の男子だけでなく大人の男性の心までグッとつかんだ非常に面白い作品でした。
一方、東京卍リベンジャーズはというと、主人公のタケミチが弱い。笑
殴られっぱなしでいつも顔中傷だらけですが、弱いながらに諦めずに立ち向かっていく姿、大好きな彼女や仲間のために頑張る姿は男女ともに心に打たれるポイントになっています。

人気のヒミツ②カッコいいキャラが多い

もちろんこれまでのヤンキー漫画と同じく強くてカッコいいキャラもいます。特に、いつも話の中心となる暴走族チーム「東京卍會(通称:トーマン)」には、カッコいいキャラぞろいです。ほんの一部をご紹介します。

総長 佐野 万次郎(さの まんじろう)

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

無敵のマイキーと称され、誰もが知るカリスマヤンキー。圧倒的なケンカの強さ、強いリーダーシップ、容姿端麗、文句のつけようがない反則級のキャラで男女問わず人気。相棒のドラケンが抗争で大怪我を負い命の危険もあり、手術の末になんとか一命を取り留めたシーンでは、周りのメンバーに心配させまいと人目を避けて病院の陰で安堵し涙する姿でもらい泣きしてしまいます。リーダーとしての責任感と人情味まで兼ね備えた誰もが認めるトーマンのトップです。

副総長 龍宮寺 堅(りゅうぐうじ けん)

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス1巻より

通称ドラケン。金の辮髪とこめかみに竜の刺青を入れた、現実世界に入れば目を背けてしまう強面ヤンキーでマイキーの相棒。
ケンカも強いですが、それ以上に男気がすごい。一切弱音を吐かず、仲間のために戦う男の中の男で、男性が最も憧れるタイプです。

壱番隊 隊長 場地 圭介(ばじ けいすけ)

引用:東京卍リベンジャーズ コミックス8巻より

トーマンの創設メンバーで総長マイキーの幼馴染。破天荒な性格だが、実は仲間想い。急遽トーマン脱退を志願し、敵対するチーム『芭流覇羅(バルハラ)』に入ることになったが、実はそこにはある目的が…。「血のハロウィン」といわれる『トーマンVS芭流覇羅』の対決でみせた場地の仲間を想った衝撃の行動には感動必至。

そのほかにも数多くの人気メンバー

他にも弐番隊隊長で幼い妹二人の面倒をみる優しいチームのまとめ役の三ツ谷 隆(みつや たかし)や、壱番隊副隊長で後に主人公タケミチの頼れる相棒となる松野 千冬(まつの ちふゆ)、敵対チーム『黒龍(ブラックドラゴン)』の十代目総長を兄に持つ、トーマン弐番隊副隊長の柴 八戒(しば はっかい)など、個性的でそれぞれに違った魅力を持ったメンバーばかりです。

人気のヒミツ③一度きりのタイムリープ

タイムリープで有名なドラえもんのタイムマシーンや、バックトゥザフューチャーのデロリアンでは、設定した過去や未来へ何度でもタイムリープできますが、タケミチの能力は12年前の同じ時間にしか戻ることができません。さらに、過去で過ごした時間と同じだけ、現在の時間も進むので、同じ過去にもう一度戻ることはできないのです。
つまり、リベンジできるチャンスは一度きりということです。
だからこそ、失敗できないプレッシャーの中で必死に戦うタケミチの姿を自然と応援したくなるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
【東京卍リベンジャーズ】は、ただのヤンキー漫画ではないということがご理解いただけたと思います。
2021年9月時点では、コミックスは24巻まで出ており絶賛連載中です。
タケミチのリベンジは今もなお続いています。皆さんも一緒に応援しながら楽しんでみてはいかがでしょうか。
今すぐ見てみたい、けどコミックス24巻全て購入しようと思うと総額11,880円もかかります。
まずは、無料で見ることをおススメします。
無料の視聴方法はいろいろありますが、おススメはU-NEXTです。
U-NEXTであれば、31日間の無料トライアルがあり、映画、ドラマ、アニメなど
見放題作品数180,000本とNo.1の動画サービス
です。
もちろん、東京卍リベンジャーズもアニメ全24話を楽しむことができますし、
無料トライアルを申し込んでもらえるポイントでコミックス1巻を無料で読むことができます。
いつでも解約ができるので安心。
まだ一度も登録したことがない人は、無料トライアルを活用してみてください。
コロナ禍でステイホームが強いられる昨今、東京卍リベンジャーズを見て一緒にタケミチを応援しながらステイホームを満喫しましょう!!
無料トライアルの申し込みリンクを貼ってますので、こちらからどうぞ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました